高岡壮一郎(あゆみトラストグループ代表)ご挨拶

あゆみトラストグループ サービス一覧

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

SocialGood

高岡壮一郎(あゆみトラストグループ代表)

ご挨拶

15年前はまだフィンテックという言葉はありませんでしたが、金融×ITで、社会的な課題を解決したいと志し、当社を創業致しました。以降、お客様が抱える課題を地道に解決することに日々向き合った結果、今ではグループの事業は日本にとどまらず、米国・欧州・アジアへと広がっています。これからも新しい価値を生み出し、世界中のより多くの人をより豊かにすることで、社会をより良くしていきたいと願っています。

高岡壮一郎 略歴

あゆみトラスト・ホールディングス株式会社 創業者・代表取締役社長。東京大学卒。スタンフォード大学 経営大学院エグゼクティブプログラム修了(2019)。三井物産株式会社で海外投資審査やIT分野の新規事業開発、M&A等の推進を担った後、2005年に起業し、あゆみトラストグループ(旧アブラハムグループ)を立ち上げた。日本最大級の富裕層限定会員組織YUCASEE(ゆかし)や、国内業界No.1の投資助言会社ヘッジファンドダイレクト等、フィンテック領域にて独自性の高い富裕層向け事業を展開。2018年、ブロックチェーン技術を活用した社会貢献型エコシステムを促進するSocial Good Foundation Inc.を設立。(設立までの歩みについては同社サイト内「高岡壮一郎(代表取締役社長)略歴」もご覧ください)

著書
富裕層のNo.1投資戦略」(総合法令出版)
富裕層はなぜYUCASEE(ゆかし)に入るのか?」(幻冬舎)
元九州大学非常勤講師

講演
ロイターウェルスマネジメント・サミット
日経BP金融ITイノベーションフォーラム

対談
竹中平蔵(慶応大学教授)×高岡壮一郎(日本の財政危機に備えた日本の個人投資家の備え)
藤巻健史(参議院議員)×高岡壮一郎(ハイパーインフレと円安に対する備え)
冨山和彦(経営共創基盤代表取締役)×高岡壮一郎(アベノミクスと日本経済の再生)
渋澤健(渋沢栄一記念財団理事)×高岡壮一郎(富裕層社会の未来)
(順不同・肩書きは当時)

メディア掲載
日本経済新聞、朝日新聞、読売新聞、週刊文春、ニュースウィーク、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」、NHK「日本のこれから」、TBS「バンキシャ」、週刊ダイヤモンド、日経ビジネス、東洋経済、エコノミスト、ウォールストリートジャーナル、ロイター他
「起業家2.0―次世代ベンチャー9組の物語」(小学館:佐々木俊尚著)

SNS
Soichiro Takaoka(高岡壮一郎) Twitter
NewsPicks - 高岡 壮一郎
高岡壮一郎 公式ブログ
高岡壮一郎 facebook